“ごわん”なのね

わんこの手作りごはんとおやつ“ごわん”のレシピを紹介しています。飼い主さんも一緒に食べられるものがメインですよ。
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
SPONSORED LINKS
CATEGORIES
HeartyDogsへのリンク
お買い物はこちらから Shop@HeartyDogsで
Shop@HeartyDogs

日々のブログはこちらからHeartyDogs〜wansとanego〜
HeartyDogs〜wansとanego〜

このブログ “ごわん”なのね
“ごわん”なのね

COUNTER
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
ウォールナッツ・ビスケット
JUGEMテーマ:犬のご飯・おやつ


秋〜ということでナッツ系おやつ、『ウォールナッツ・ビスケット』です。
ビスケットっていってもクッキーのようなものではなくて、いわゆるスコーンのこと。
スコーンはイギリス名で、アメリカではビスケットって呼ばれてるんだそうです。
 ハワイ好きなのであえてビスケットとさせていただきました。

◆材料◆
薄力粉 200g (あれば全粒粉を混ぜても可)
ベーキングパウダー 大さじ1
無塩バター 60g
蜂蜜 大さじ1
牛乳 100〜120cc (粉の種類などによって加減してね)
ウォールナッツ 60g (くるみです、無塩のものを使いましょう)

◆作り方◆
1.大きめのボウルに薄力粉とベーキングパウダーを入れ、泡立て器でグルグルを混ぜておく。
  ウォールナッツとバターはそれぞれザクザクと刻んでおく。
2.のボウルにバターを入れ、ポテトマッシャーなどでギュッギュッと粉に押し付けるように潰す。
  大体潰れてきたら両手のひらでこすり合わせるようにしてそぼろ状の生地にする。
3.2の生地の真ん中を凹ませて、蜂蜜と牛乳半量を入れて混ぜる。
  牛乳と蜂蜜が混ざったら残りの牛乳、また半量を入れて混ぜ、徐々に生地も崩しながら混ぜていく。
  全体がきれいに混ざればOK。粉っぽい時はまた牛乳を加えながら混ぜる。
4.刻んだウォールナッツも加えてよく混ぜる。
5.ラップで包み、冷蔵庫で30分休ませる。
6.生地を厚さ1cmほどに伸ばし、型抜きをする。
7.200度に温めたオーブンで12分程焼けば出来上がり〜。

本来の作り方はバター100gをさいの目切りにして、一旦冷蔵庫で冷やしてから粉と混ぜます。
でもこれだと手間が掛かるし、手も疲れるの(>_<)
で、考えた末のポテトマッシャー、いい仕事してくれますよ。

焼きたてはサクッフワッ♪
バターの香りにwansもうっとりです。
 バターは敬遠されがちだけれど、粘膜保護効果もあるし食べ過ぎなければ大丈夫。

ウォールナッツは血液サラサラ、お肌にもGoo!ですから、
わんこも飼い主さんも普段少しずつ摂取したい食品です。
 食べすぎはダメよ!!

そのままでも、またメープルシロップやジャムをつけても美味しくいただけます。
もし翌日固くなってもレンジで30秒ほどチンすればフワッとなりますよ。

wansもお気に入りの一品です。

あ!ウォールナッツいれなければ、プレーンなビスケットになりますからね〜。

Sweets | 22:34 | - | -
スポンサーサイト
- | 22:34 | - | -